2005年10月21日

ブルーのタクシーの安全性(ジャカルタ)

今朝のNHKニュースでジャカルターの車体がブルーのタクシーの安全性
が低下してきたとの話題が放送されました。ジャカルタでは様々なタクシー
が走っていますが、車体がブルーに塗られた「ブルーバード」というタクシー
が安全で車体の状態も比較的良く、人気がありました(少しランクが上の
シルバーバードもありますが、一般的にはブルーバードがよく利用されます)
しかしながら、その人気にあやかろうと、車体をブルーに塗った紛らわしい
タクシーが増えてきて、様々な事件を起こしているようです。
流しのタクシーでは、どの会社か判別することは困難でしょうから、やはり
一流のホテルやショッピングセンターでタクシーに乗ることが安全です。
posted by とし at 10:18| Comment(1) | TrackBack(0) | 海外の交通事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
押し後残します
Posted by 人妻 at 2008年01月26日 17:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。